qrcode.png
http://www.soyokaze946.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

そよかぜのブログ

 

そよかぜのブログ

そよかぜのブログ
フォーム
 
新年あけましておめでとうございます。
2019-10-17
新年明けましておめでとうございます。
昨年中は皆さまに大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
おかげさまで、ご利用者様も職員も穏やかな新年を迎えることができました。
本年も介護を必要とする皆さまのもとへ駆けつける「そよかぜ」でいられるように精進いたします。
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
「そよかぜ」秋のイベントを開催しました!
2019-10-17
11月10日日曜日、そよかぜの秋のイベントを開催しました!
「介護の悩み」や「介護の仕事をしてみたい」等の相談コーナーや、訪問入浴の介護体験コーナー
また、焼き鳥や焼きそば、ポテトフライなどの軽食を楽しみました。
また、釧路管内の福祉・介護施設等で年間80ステージ程の演奏をしている「HOBO.バンド」の皆様による昭和歌謡のステージがありました。
懐かしい歌の数々で、楽しいひと時となりました♫
 
地域の「認知症サポーター講座」を開催しています
2019-10-17
釧路町の「認知症サポーター養成講座」が弊社のサービス付き高齢者向け住宅リビングそよかぜで開催しました。
地域にお住いの方々、町内の介護事業所の方々16名が出席されています。
認知症の方々が安心して暮らせる地域づくりは、特別なことではなく誰にとって当たり前で必要なことです。
認知症のこと、認知症の人の想いや生き方のこと…私たちはどれだけ分かっているのでしょうか?
 
 
【職場内研修】利用者様の立場で活用する福祉用具を学びました
2018-09-25
いつもお世話になっている「フロンティア釧路営業所」の「村上智美様」を講師に、利用者様の立場で活用する福祉用具を学びました。
「ご自身の力でベッドから起き上がれなくなった時どうしていますか?」村上先生からの問いかけから研修会が始まります。
本日使用する福祉用具は「スライディングボード」「移座えもん」「トレイジースライドシート」「マスターベルト」「スライディンググローブ」などなど。活用できる様々な福祉用具があります。
デモンストレーションを参考に実践的な研修を行いました。
最近は介護ロボットも出てきていますが、私達介護の技術に効果的な福祉用具を活用することで、介護の可能性は広がるのではないでしょうか。
今日の学びは早速実践できる内容でした。
フロンティア様、村上様ありがとうございました。
 
介護も看護もケアマネも~専門職はアスリート! ストレッチをしました(^^♪
2018-07-04
よく「何事、身体が資本」って言いますが、心身の状態が単なる身体の健康だけではなく、物事の受け取り方や解釈の仕方、更には自分の体験の質にも影響があるといいます。
介護も看護もケアマネも…対人援助に係る全ての専門職は「心身の状態」をいかに整えるかが大切だと思います。
専門職(プロフェッショナル)ならば、対人援助する前の準備の質が何よりですね。
心身の整えにつながる一つとして、ストレッチ講座を開催しました。
呼吸意識しながら身体をストレッチしてくと、身体が伸びる感覚以上に心が落ち着く感じがしました。
これは時々するのではなく、毎日することで意味がありそうですね。
あなたの心身の状態はいかがですか?
他の人や他のことに囚われて心身の状態が乱れていませんか?
呼吸を整え、身体をストレッチしながら、自分の心身と対話してみませんか?
株式会社そよかぜ
〒088-0606
北海道釧路郡釧路町中央4丁目1番地1
TEL:0154-65-1339
FAX:0154-65-1331
email:info@soyokaze946.com

────────────
訪問介護
訪問入浴
居宅介護支援
サービス付き高齢者向け住宅
────────────
025302
<<株式会社そよかぜ>> 〒088-0606 北海道釧路郡釧路町中央4丁目1番地1 TEL:0154-65-1339 FAX:0154-65-1331